食事でワンコさんの性格・体質まで変えられる?!

%E5%86%99%E7%9C%9F-14
Pocket

食育のスクールの準備の為、この期間、集中して、

食事について色々勉強をさせて頂き、考えました。

 その中で、色々な気づきがありましたよー★

  私自身の食事も全く変わってきました。

アレルギーのお子さんやワンコさん多いですね

まずは、人間の食事の安全性について。

 とても安全とは思えないものが、美味しそうに売られている。

 人が野菜や魚・肉e,t,cを 駄目にしてしまっている。

 今まで肉食・甘食だった私が、あまり、お肉や卵とか好んで食べられなくなってきました(笑)。。

 ワンコさんでもアレルギーのワンコさんは異常に多く、サロンにも沢山いらっしゃいます。メディカルコースで商売繁盛!かもしれませんが、ワンコさんの心の叫びに声を傾けてあげて欲しいです。食事の管理は飼い主さんにしかできないですからね。

 外からのケアで症状をおさえているうちに、内からのケアが重要ではないかと感じています。皆さんもご近所でアレルギーに苦しむワンコさんを、みかけるんではないでしょうか?人間よりかも純粋な動物は、人間以上に大きな影響をうけています。

 人間が深く関わりあっている、鳥・牛・豚・穀物にアレルギーをもっているワンコさんが多い事・多い事。プードルであれば、水猟犬の名残から、チキンがいいと言われていますが、チキンを食べてアレルギーがでてしまったというワンコさんがお客様にも沢山いらっしゃいました。。以前のチキンとは違うんでしょう。。現在dog foodに入っていたり、スーパーに並んでいるチキンは?!そんな風に感じました。

 余談ですが、弊店に入ってくる新卒のスタッフさん。みんな、”もっと楽な仕事に””疲れた〜”と辞めていきます。また、とってもエネルギッシュなスタッフのお子様もよく”疲れたー”とか”やる気ない”と言うそう。若い世代が悪いのではなく、食事にいいエネルギーが少なくなってしまって、人の性格さえ変えてしまっているんではないか?と感じました。

話しは戻りますが、ネット検索をしてみたら、人用のオーガニックチキンが¥350/100g〜でした。

そうすると1キロ¥3,500。

弊店でお取り扱いをさせて頂いているのも、そのレベルの原料でない事は明白です。

手作りご飯でお肉どうする?

人の食事以下のレベルの材料が使われている可能性が高いという事を考えると、手作りごはんであればある程度、材料の安全性を把握できる事から

自分なりに試行錯誤を繰り返し、

皆様にも手作りごはんオススメをさせて頂いております。

 今までは、有機栽培や・地野菜とスーパーで購入してきたちょっといいお肉と混ぜる的な。

しかし、納得いかない(笑)メインとなるお肉が納得できない!!ワンコさんは獲物を生で食べていたし、今の人用のお肉も昔の自然なお肉とは違う。。。私が好んで食べたくないと思うものを動物に毎日与えていいのか??ジプシー状態が続いていました。。。

今まで愛用していたワンコさん用の生肉も加工されている上、”食品レベル”とうたいながら、人は食べてはいけないと。。

え????

考えれば考える程。なんか違うんだよなー。いいものないかな???と

 そんなジプシー生活に終止符を打とうと、考えたのがziwipeakをメインに。

ziwipeakをメインに有機野菜や、地場野菜を加えてみたらいいかも!!という事。

ziwipeakはとにかくお肉の質にこだわっています。自由放牧のお肉。

そして加工はしてありますが、生肉を干しただけで、加熱処理はされていません。

ニオイも保存剤等のニオイも全くしません。

人の食物以上のレベルのお肉が使用されているのではないか??

そして、ワンコさんに必要なrow foodにしかない栄養素も網羅しているのではないか??

乾燥させてはありますが、オオカミも獲物をしとめて1日で食べきれなければ、そのお肉は乾燥していたのではないか?

すでに、お客様からは、食事をziwipeakに変えて、喜びの声を頂いています。

実感に勝るものはなし!!という訳で、少し高価ですが、病気になったりする前に

試しています!

効果は?観察中です。

happy(toy poodle)は冷え症・虚弱体質が気になります。

sun(standard poodle)は軽度の金属アレルギー

(兄弟犬にも同様の症状があるとの事で、恐らく、我が家に来る前にできた症状と思います)

性格の部分(安定してきてはいますが、普段活力に欠けるが、イラッとしやすい)が気になります。

現在は、食事の時間のワクワク感が倍増している位しか、まだ感じません。

1ヶ月程度、続けてみようと思います。

また、何か気づきがあればレポさせて頂きます☆

食育の講習会でお伝えさせて頂きましたが、sunが手作りに変えて、一度全身に蕁麻疹を起こした事がありました。その時に食べさせた食材があわなかったのかな??と思いましたが、

好転反応だったのかな?と今は感じています。

体の中の毒出しをできる程の、生きたお野菜はあげたのがはじめてだったので。

それ以降はでていません★

そんな感じで、新しく始める時は、最低でも1ヶ月弱くらいは続けてみると

変化が判ると思います。好転反応もびっくりせずに、見守ってあげて下さいね。

”ワンコさんの為にっ”て考え・行動する事が

きっと自分の為になりますよー。

ワンコさんの食事について深く考える事で、私の食事もがらっと変わってきています。。

自分の為にそこまで時間を作って、掘り下げて考える事ってなかなかないですからねー。

私はワンコさん達によって、健康に生かされています★

Pocket

面白いねーと思ったら、是非シェアしてください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です