皮膚に悩みがあるワンコさんのためのスクール

Pocket

私の母はアトピーをもっていて、太陽の光に当たれば皮膚は赤く腫れ上がってしまうため、外出するときは衣服で全身を覆い、”あそこの大学病院に行けば治る”と言われては、週1回位のペースで色々な大学病院に通って注射を打ったりしていたが、全く治りませんでした。

ある薬湯に入ったら赤く腫れ上がっていた皮膚が消えたことがありましたが、また日に当たればでてきて、根本的にアトピーが治るという事はありませんでした。

それからあることきっかけにアトピーは消えました。原因は精神的なストレス。

母は、精神的なストレスがいっぱいになっていて、それが皮膚の症状として出てきていたみたいです。

今は何か心配事があれば病院へ行って、薬をもらったり注射をしたり、薬用シャンプーで洗ったり、”この病気になったからこの薬を飲もう”など、症状を消す治療が一般的になっていますが、症状を消しても、消しても治らない場合もあります。それは、何か違う、体が健康でいられない原因があり、一番周りの人に気づいてもらいやすい皮膚にメッセージをのせていると、stellaでは考えます。

 

その症状を出している、根本的な原因は100頭いれば、100通りありますよね。

長く症状がでている場合は、大体、色々な問題が複数絡んでいます。

皮膚病の根本的な原因(精神的なものも含め)は、24時間一緒にいる飼い主さんが一番判りやすいものです。根本の部分を改善することができれば、完治することもできます。

 

皮膚病ができるしくみ症状を抑える方法根本的な原因を自分で探して改善していくためのヒントなど病院ではなかなか教えてくれないことをスクールで学べます。

我が家の犬も体が弱く、特に皮膚にはしょっちゅう症状がでて、はじめは、体質だとか、遺伝だとか言われて諦めていましたが、今は皮膚病で病院さんのお世話になった事はありません。なんとかして治したい!と、独学で色々と勉強をすすめてきました。

病院は症状・病気がある事を前提に、その症状を消してくださるエキスパートです。ただ、症状は悪いものではありません。何か気づいて欲しいから、体は症状をだして、アピールしてくれます。そして、治療を受けるのも悪い事ではありません。気づいた時にはお薬を使わないと改善ができない場合がほとんどです。でも、病気になる前に、違和感を感じ、原因を取り除ければ病気にはなりませんし、病気になってしまったら、病気の症状を取り除くエキスパートと相談しながら、飼い主さんは病気の原因が何なのか?ワンコさんと向き合う必要があります。

stellaではワンコさんのメッセージを聞き取り

ワンコさんの今の症状にあった、対処方法

その根本原因を探すためのお手伝いをスクールにてさせて頂いています。

 

第1回 座学 7時間(9:30〜16:30)途中休憩30分

日程:11月4日(土)

場所:stella 料金:¥10,000

 

第2回 実技 2時間(12:00〜14:00) 実際の対処方法をその日のワンコさんの皮膚をみて、一緒に行っていきます☆

日程:11月9日(木)

場所:stella

料金:小型犬:¥7,000

中型犬:¥9,000

大型犬:¥10,000

詳細はお問い合わせください。

 

Pocket

面白いねーと思ったら、是非シェアしてください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

飼い主さんとそのワンコさんにしか咲かせる事のできない”世界に1つの美しい花を咲かせる”  happy dog lifeをご提案☆その為には、ワンコさんとコミュニケーションをとる事が、一番大切と考えている。毎日コミュニケーションをとりながら、自分の希望を伝えたり、ワンコさんの希望を聞いたり。その希望に応えられる時も、応えられない時もあるが、日々、丁寧に自分で選択をすればいい。そもそも、ワンコさんの気持ちが判らなかったっら、選択をする事はできない。毎日、トリマーとして沢山のワンコさんと接せさせて頂きながら、体の状態からワンコさんの心の声を聞き取ることを得意とする。