人と犬は心と心で繋がっている☆

Pocket

シニアの看板犬happy

お散歩なんかで始めてお会いする方には、”パピーですか?”聞かれるほど、ピチピチに見えるみたいですが、

若い頃の彼を知っているだけに、

老いてきたなあーと感じます。

 

猛ダッシュは追いつけなかったが、追いつけるようになりました。

雪の日や、寒い日、弟犬と一緒のお出かけはしたくない☆と言う様に。

寝ている時間がとても長くなってきた

少し口臭もしてきた

皮膚はシミだらけに。

等々、おじいちゃん臭がしてきて、一緒に活発に遊ぶ時間が減ってきました。

 

だから、若い頃より、かわいくなくなってきたか?というと、、、

正直、逆ですね。

お互いに、辛いときも楽しいときも一緒に歩んできて、相手の気持ちは長い時間の分だけ、感じやすく、誤ることはほとんどない(笑)

外見は老いていっても、心のつながりは強くなり、愛着が増して行く。

一緒にいる時間がながければ、長い程

 

happyからみて、私をどう感じているのか.

小さな頃、おなかをだして寝る事なんてなかったhappy。

今はこんな感じで私に対して無防備にお腹を出している事が多い。彼も私に対して日に日にオープンになってきている。

私の経済力

外見

女性としての魅力

それらは、明らかに彼と出会った頃より、衰えている(笑)

でも、そんな事より、彼らは心と心の絆を重んじている。

 

 

 

 

 

Pocket

面白いねーと思ったら、是非シェアしてください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

飼い主さんとそのワンコさんにしか咲かせる事のできない”世界に1つの美しい花を咲かせる”  happy dog lifeをご提案☆その為には、ワンコさんとコミュニケーションをとる事が、一番大切と考えている。毎日コミュニケーションをとりながら、自分の希望を伝えたり、ワンコさんの希望を聞いたり。その希望に応えられる時も、応えられない時もあるが、日々、丁寧に自分で選択をすればいい。そもそも、ワンコさんの気持ちが判らなかったっら、選択をする事はできない。毎日、トリマーとして沢山のワンコさんと接せさせて頂きながら、体の状態からワンコさんの心の声を聞き取ることを得意とする。