ワンコさんと人が共存する夢のキャンプ場!発見!!

DSC_0034
Pocket

ワンコさんと人が共存できる環境を整えた集落を作りたい!そんな想いを持ち始めてから約半年、その縮図をここに偶然見つけました!

はるの川音の郷(かわおとのさと) キャンプ場!!

DSC_0034

私の構想

ワンコさんが嫌いな人がいるのは確か。なので、そういう人はそういう人で。動物と一緒に暮らしたい人たちは集まって集落をつくったらどうかと?

そこはフェンスに囲まれていて、フェンスの中はワンコさんはノーリードで普通に暮らす☆飼い主と一緒にお散歩に行くもよし。行ってくれなければ、自分で行くもよし。狭い室内でペットシートで排泄をしたりする必要もないだろう。窓を開けておけば、留守の間も自分で出て行って排泄できる。ペットホテルに預ける必要もないだろう。留守の間は近隣の方に食事をあげてもらうようお願いすればいい。

自由があって、その中で選択できる。飼い主のことが大好きならリードなんかでつないだり、ゲージに閉じ込めなくても、遊びたいときに遊びに行って、帰りたくなったら帰ってくる。それが自然。逆に、飼い主がワンコさんのことを理解しようとしないで、俺様的な考えだったら、きっと遊びにいくフリをして出ていって帰って来ないだろう(笑)ワンコさんにも飼い主を選ぶ権利があってもいいかな。

そんな事を夢見ています。。

 

弾丸京都旅行!

先日、急遽、京都へ旅行に行った際、車中泊予定でキャンプ場をおさえていなかった初日。仕事が終わり急いで準備をして出発。それなりに体力限界。。。もし泊まれるところがあれば泊まろう!と思い、途中の静岡県にて探し、泊まらせていただくことに。

更に、夜遅くのチェックインだった為、テントを張る音が他のお客様のご迷惑になるかもという事で、離れにあるドッグランサイトを使わせていただける事になりました!オーナーさん、ありがとうございます☆。

通常、ワンコさんOKのキャンプ場でも、人がテントを張った一角にオンリードのワンコさんが遠慮気味にいる。ドッグランが併設されていてその中ではワンコさんはノーリードでokという感じですが、ここは広大なドッグランの中にテントを張って人がお邪魔させていただくという感じ(笑)通常8サイトがこのドッグランの中にテントを張れるそうです。

今回は貸しきり状態!初日、思わぬところで我が家のワンコさん達に羽が生えましたー。

DSC_0028

私の心にも羽が生えましたー。

DSC_0063

ワンコさん達は探検したり、追いかけっこをしたり。夜もぐっすり。お手洗いに行きたいときは自分からテントを出ていき、済ませて帰ってきます。キャンプに行ってもワンコさんのお世話は結構大変で、自分の時間はなかなかとれません。でも、ワンコさん達は自分たちの時間を過ごし、私はゆっくりヨガをしたり、瞑想をしたり・・・自分の時間を持たせてもらいました。

DSC_0053 DSC_0021

意外な所に、私の構想の縮図がすでにありました!

思い出すだけでも、楽しさがよみがえってきます☆

この後、行く先々でキャンプ場に宿泊しましたが、ここが一番のお気に入りとなりましたー☆

Pocket

面白いねーと思ったら、是非シェアしてください☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です